認定式レポート

REPORT

南さつま市と認定式を行いました

南さつま市と認定式を行いました

2月10日(水) 南さつま市の本坊 輝雄(ほんぼうてるお)市長よりアンバサダーにご認定いただきました。

コロナ禍の為、初のこころみで「リモート認定式」を行いました。

認定式には、南さつま市吹上浜砂の祭典のマスコットキャラクター「サンディーくん」も参加してくれました。
「サンディーくん」は日本三大砂丘のひとつ、吹上浜にいる海亀で
自然環境の大切さを伝える仕事をしています。

南さつま市 は、鹿児島県の薩摩半島西岸に位置する市で
太平洋戦争末期には最後の特攻隊の出撃地、万世飛行場が吹上浜にあったそうです。
現在では砂丘を利用した砂の祭典や、自転車によるさまざまな大会が開かれるなど
「砂丘」と「自転車」を活かした特色あるまちづくりでも知られています。

南さつま市とは、認定式後、2月19(金)~28(日)の期間限定で東館(エルガーラ)5階の京風串揚げ 「喝」とコラボし
南さつま市の食材を使用した「南さつま定食」を展開します。
また、同時開催で東館(エルガーラ)B2階「二代目喝」で串揚げセットのテイクアウトも展開します。

今後も南さつま市と連携し、様々な取組みを実行していきます。