福岡天神店

SHOP BLOG

2024年06月20日(木)

必見👀 6月の和菓子「水無月」特集~夏バテ予防・健康を願って~

必見👀 6月の和菓子「水無月」特集~夏バテ予防・健康を願って~

 

 

皆さん、こんにちは!!☺

6月も半ばに入りましたね。。

6月の和菓子といえば、「水無月」。

 

今回は、大丸福岡天神店で購入できる

「水無月」をご紹介いたします!!!

 

 

水無月とは??

▽

▽

 

水無月は「三角の形をした和菓子」です。

 

〈水無月の由来〉

 

水無月というのは暦上で6月のことを指しますが、なぜ和菓子にも同じ名前をつけたのか?その由来は、旧暦の6月1日に氷を食べることで、夏バテを予防するという風習から来ています。

 

6月1日に氷を食べて夏バテ予防を祈願するのは、元々室町時代の宮中で行われていた行事でした。この行事を行い暑気払いをしていたのですが、当時の庶民の方々は高級品である氷を入手することはできませんでした。その代わりとして、氷に似たお菓子を食べることによって、夏バテ予防をすることになったのです。それが和菓子水無月の始まりでした。

 

三角形の形は氷のかけらや氷の角を表しており、小豆は邪気払いや悪魔祓いという意味でのせられています。本物の氷が手に入らない庶民の知恵で、水無月を食べることにより暑い夏を乗り切ると言った由来があったのですね。

 

 

 

 


 

 

 

笹屋伊織

 

 

画像

水無月(白・黒糖)

1個 税込324円

※販売期間:6/16~6/30

(6/17・6/24は販売無し)

※無くなり次第終了

 


 

 

湖月堂

 

 

画像

水無月

4個入 税込432円

※販売期間:6/26・6/28・6/30

上用粉、餅粉を主に上白糖、寒天、蜜、水を混ぜ合わせ、厳選した大納言小豆を加え、外郎風に仕上げました。冷やしてお召し上がり下さい!

 

 


 

 

叶匠寿庵

 

 

画像

水無月

4個入 税込864円

※販売期間:6/29(土)・6/30(日)

 

 


 

 

鈴懸

 

画像

鈴乃水無月

1個 税込248円

※販売期間:6/30まで

上部の小豆は魔除けを、三角形に包丁を入れるのは暑気を払う氷に見立て、盛夏を越す滋養を求めた伝統の夏菓子です。

 


 

 

 

 

みなさんも

「水無月」を食べて夏バテ予防!

2024年下半期も元気に過ごしましょうね!!

 

 

\\みなさんのご来店をお待ちいたしております//

 

 

📍大丸福岡天神店 本館B2F

『笹屋伊織』・『湖月堂』

『叶匠寿庵』・『鈴懸』

⏱10時~20時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショップ情報

ショップ名 Sweeeeets
フロア
本館 B2F

FLOOR MAP

カテゴリー 食品
PAGE TOP